アーサナ塾開催情報 

現在しんのすけアーサナ塾はzoomオンラインにてパーソナル又は最大3名までの少人数制のみで開講しています。初回はアセスメント(骨格特性の評価)となります。

≪最新スケジュール≫

9月からの空き時間は下記のとおり。 CONTACTより しんのすけまで直接お問い合わせください。

・火曜日 14:00~15:00

     16:00~17:00

・水曜日 10:00~11:00

・木曜日 11:00~12:00

・金曜日(不定期) 15:00~17:00(2時間)

・土曜日、日曜日の午後(日程、時間帯は応相談、2~3時間の集中ロングクラスも可能です)


アーサナ塾とは?

すでにアーサナ手帳レベル1又はレベル2をお持ちの方、アーサナ塾が全く初めての方もご参加していただけます。
*はじめてアーサナ塾を受ける方はパーソナルでの受講になります。

アーサナ塾の特徴は参加者それぞれの骨格特性に合わせたアーサナの取り方に特化していることです。
まず初めに骨格のアセスメント(評価)を行います。アセスメントについて知りたい方は↓こちらの動画をご覧ください。3A’s創始者の中村尚人先生がわかりやすく説明してくれてます。
オンラインアーサナ塾アセスメントマニュアル

このガイドラインに合わせて初回は僕が骨格を見させていただきます。

オンライン3A’sアーサナ塾 概要


必要な環境

・PCかスマホにズームアプリをインストールしておいてください。

必要なもの

・アーサナ手帳レベル1(八王子タクトエイトでも購入可)
アーサナ手帳をオンラインでご注文の方はこちらから

手帳はこちらへ注文していただいてお送りすることもできます。


・ヨガマット・90cmのフォームローラーとヨガブロック2個(オンラインクラスなのでアジャストやペアワークができない分プロップスが重要となります。フォームローラーについてわからないことは僕の方にお問い合わせください)

あると良いもの

・PCかスマホ用広角レンズ(わりと近距離からでも身体全体が画面に映すことができます)

★しんのすけオンラインクラスの1時間料金

①6000円(1回のみ)

②5500円(5回連続お申込み)

③5000円(10回連続お申込み)

アーサナ塾専用のアーサナ手帳(別売り)レベル1又は2が必要となります。

しんのすけ自身のアーサナ塾への想い

ヨガを練習してゆく過程ではある程度の間、自分の決めた流派や先生、アーサナシークエンスや練習方法を、流派や指導者の教えに沿って学ぶことは大切です。僕もそうやって学んできました。そうでないとインド由来のヨガの本質を学べないからです。

しかしアーサナの練習を進めてゆく上で怪我をしたり沢山の疑問が出てきました。「もしかしたらこの練習法はこのポーズは自分に合っていないのではないか?」「何となくやっていたアーサナ練習にもっと明確な答えや意味が欲しい」「そもそも何のためにヨガをアーサナをやってたんだっけ?」

ヨガアーサナにおいてこれからの時代で大切なのはインドのスピリチュアル文化をベースにしたヨガと科学的根拠のある解剖学、運動学的見地の融合だと感じてます。

そして肉体的な側面を丁寧に原則に合わせてゆくとアーサナが出来ることが当然であり必然となり、必ず意識へと繋がり心に影響が出ててくる。身体と心は繋がっているので、身体に良い影響が出れば当然心にも良い影響が出ます。

それを両方の側面からしっくり腑に落ちるところまで練習してゆく。

あとは我々日本人の骨格やアイデンティティまでも含めたヨガの指導と練習が大切だと思います。

つまり見様見真似、誰かや写真の真似をするアーサナの取り方をもう卒業して欲しいのです。

それはアーサナに自分を合わせるのではなく、自分にアーサナを合わせる!そしてアーサナに対する疑問があるならそれを解消していただきたい。

アーサナ塾は流派ではないのでアーサナの取り方はお伝えしますが総合的なシークエンスや練習法をお伝えするわけではありません。アーサナ塾で学んだことを普段自分の練習している流派やシークエンスに取り入れて欲しいのです。

僕はアシュタンガヨガの練習に3A’sのアーサナの取り方を取り入れて3〜4年経ちますが、どこも痛めないし無理をしないのに質も技術も上がりとても調子が良いです。

このようにアーサナ塾ではアーサナ実践者は自分なりにそうした観点から自分にアーサナをカスタマイズする方法を学べます。

指導者の方もまずは、自身の骨格を知り、アセスメントを受けて、自分に合った練習法を身につけましょう。

そしてアーサナ塾の学びを深めてゆくうちに、3A’s特有のアセスメント、アジャストメント、ティーチングなど生徒さんにアーサナのカスタマイズができることを学び

、生徒の骨格に合わせたアーサナをお伝えすることができるようになる。

それがこれからのヨガ指導者に必要な資質となることでしょう。そしてアーサナ塾レベル1を修了し、指導者養成講座を受けるとあなた自身がアーサナ塾を広めてゆくことができます!

理学療法士、ヨガ、ピラティス指導者、その他多くの側面を持つ中村尚人先生が、世界的に見て、控えめに表現しても相当な高水準の知識と技術を惜しみなく共有してくれている3A’sアーサナ塾。

安全で快適に怪我をせず自分に合わせた方法で高い技術を学べるアーサナ塾を学んでみませんか?